2017年2月18日土曜日

自分が変わらなければ 何も変わらない

情報に あふれる今は、
正しいものも あれば、
「??」 と 思うようなものや、

今持って、
検証されてないものも
たくさん 存在しています。


耳障りの いいものや、
心地よいもの、
簡単に できそうなもの。。。


人は、受け入れやすいもの、
自分に都合のいい情報を
取り入れる傾向があるので、

惹かれますし
実際 に取り入れている人は
多いんですね。



ですが、
受け入れやすいもの、
受け入れやすい情報だけでは、
人は 成長しませんし、

気づくことも できなかったりします。


正しいもの、正しい情報に
こころを閉ざしてしまっては、
せっかくの気づきと 
成長する機会を
見逃してしまうことにも なる。


もったいない こと このうえない。


そして、
責任ある言葉は語れませんし、
充実した生き方も できないと思います。


人 と しての ほこり
勇気 思いやり 忍耐力・・・

大切なものが失われていく。


この 「失われていくとき」には、
気づかないことが 多いんですよね。



それは、おそらく、
人は、今、自分がしていることが、
この先 どうなっていくか、
どういう結果になるか・・・

気づかずに しているため も
あるのかもしれません。



仮に、「こうなるだろう」
と ある程度の予測は しても、
それは、希望的観測 ですし


つまずいたり、
何か困ったことがあった時に、
その 間違いに 気づく。



甘い話や、
楽な道の先に 何が あるのか、
見極める冷静さと
客観性は 必要だと思うんですね。



「自分は大丈夫」
と 思っていても、
状況や心理的な状態によっては、
選択を誤ったり、
陥ることも あるんですよね。


目に見えるもの、
見えている現実だけや、
都合のいいことだけ 
基準に して選んだり、
従い続けるなら、

いつか、
つまずく時が来るように思います。



責任を追わなくても許された、
子供の頃に戻れない大人だからこそ、
生きる基盤、基準を 
しっかり させることが
いかに 大切か。


今まで、あれこれ やってきて~

無謀かい? 
と 思えるような挑戦もありましたが、
実感したこと も あります。


常に、自分の心に 問いながら
考えていくこと。


自由と孤独、
独立と責任を目指して、
生きないと いけないわけです。


厳しい現実や状況や結果から、
逃げたくなる、降りたくなるのは
誰でも 同じなんですね。


でも、そこで 
踏ん張って、たどり着けば、
達成感が その景色の素晴らしさを
見せてくれる。



自分が変わらなければ 何も変わらない

集まる人も、空気も、現実も。


いつか 必ず迎える最期の日に、
「あれもしておけば よかった」
「あれも できなかった」

と 後悔しないためにも。


。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:


  2月はバランスを とることで、
   内なる智恵を得て、
  隠された叡智に繋がる月。


  節目であり、不要なものを手放す月。


 マンスリープログラム



■ 花音:個人セッション ご利用案内 ■
セッションは ご自宅で受けられますので
お越しくださる必要は ございません


お勧めメニュー  ● セッションの受け取り方

今月のお勧め   ● いただいた ご感想から


◆ 問い合せ


Web Site

0 件のコメント:

コメントを投稿