2017年2月7日火曜日

先延ばしする人と しない人の違い

先延ばしする人と、
先延ばし しない人の違いは、
何だろう?

と おもったことは ありませんか。


提出するなど、
決められた期限の あるものなら、
ぎりぎりでも やれるけど

期限のないものだと、
先延ばししてしまう・・・


と いう方も 多いかもしれませんね。



もちろん、
病気や 事故や ケガなど、
今は出来ないことも ありますが、

そうではない時でも、
先延ばし してしまう習慣が
あるとしたら・・・


それは、そろそろ その習慣を
修正していく必要がある と
思うんですね。



でも、人は、期限のないものでも、
先延ばしに 
してしまうことが あります。


それは、
挑戦したいことなど、
何か、やりたいことについては、
期限がないものも ありますよね。


ダイエットや美容法
健康に関すること
部屋の片付けや掃除

誰かに会うこと

あ。。。と、
気持ちの整理 や
自己啓発 も つけくわえておこう^^



長期間に渡るのだけど、
おおかたは、
個人的なものが多いでしょうか。


締め切りのない先延ばしは、
長期間に渡るし、
外からは  わかりにくいし、
話題にも のぼりません。


期限がある としたら、
自分の達成したい目標の期日が
あるか ないか。

決めているか、決めていないか。


かもしれません。


でも、、、

やらない限り、そのままの状態は続き、
何も起きませんし、変わりませんね。



面倒そうなこと、
時間が かかりそうなこと、
難しそうなこと というのは、
人は やりたくないので、


多くの人は、

「また、あとで」
「いつか」
「機会があれば」
「これが片付いたら」

と、後回しに するのです。


実際に、
後で やっているのならいいのですが、
たいがいは・・・

そのまま放置。



そうこうしている内に、
他の用事が 出来てしまい、
億劫になり、
結局 手付かず 放置。


でも、これは、
傍観者になってしまっている、
と 思うんですね。


自分の夢や
目標を達成するためには、
動く と いう、
スタートを切る必要がありますが、
そのスタートラインに立ててない状態。


目先の愉しみごとを追求し続けて、
先延ばし してしまうなら、
そこに、気づくことが大事ですね。


それが、最初のステップ。


そして、
自分がを先延ばししているものについて、
じっくり考えてみることが大事だと思います。


普段、自分の考えていること、
ルーティンで 
やっていることを見ていくことで、
気づけることがあると思います。



2017年のテーマでもある、
「先のばし癖を修正」

自信を持って動けるようになるために、
Move:動く が オススメです。



■ 花音:個人セッション ご利用案内 ■
セッションは ご自宅で受けられますので
お越しくださる必要は ございません


お勧めメニュー  ● セッションの受け取り方

今月のお勧め   ● いただいた ご感想から


◆ お問い合せ


Web Site

0 件のコメント:

コメントを投稿