2017年3月8日水曜日

ひとつの扉が閉まれば、もうひとつの扉が開く

人との出会い は
実に 様々で
誰かとの 課題に
取り組むために 出会う 。

と いったことも あります。


そのことに
気づけることも ありますが、
渦中に どっぷり。

な ときには気づけないことも。


人は 誰しも生まれてくる前に
今回の人生で学ぶべきこと、
つまりはテーマを決めてくる

と  言われますから


その人の決めたテーマに応じて、
運命の人や パートナーを決めている。

と 言えると思います。



自分で 「 これがテーマだ 」
と わかる時が 来ることも
あるでしょうね。


あなたの心の声が 教えてくれたり、

守護霊とも言われる存在が
導いてくれることも あるでしょう。


それが 今、
つき合っている人との課題を終えてから
出会う場合も あるでしょうし

まだ その過程の中で出会い、
同時進行 のような場合も
あると思います。



















お申込み くださった方にも
これまで
何名も いらっしゃいましたが、

同時進行の場合は、
当然のことながら 
いささか ハードには なりますよ^^


さりとて、
向き合っていかれた方は、
口を揃えて おっしゃいます。



「 しんどかったけど、逃げずに向き合って良かった 」

「 これまでの自分が、現状が 嘘のよう 」

「たくさんの自分に 気づくことができた 」

「 今 悩んでいる方や迷っている方にも
 勇気を出して是非 受けてもらいたい 」


「友人に紹介してもらい、
セッションを受けることになって、
本当に感謝しています。」

「セラピーを受けたことで、
待ち望んでいた扉が開かれたような気持ちです」

「言葉では伝えにくいのですが、
新たな展望が見えて、ますますパワーアップです」



わたしも、
8年前、大きく環境が変わった後で、
ひとつの決別が ありました。


大好きだった友人と 合わなくなって、
彼女の言動に いら立ったり、
居心地の悪さを感じ、気疲れするし

小さな違和感を覚えるようになり。


愛犬を通しての縁だったこともあり、
わたしの愛犬の死によって、
疎遠に なっていきました。


人間ですから、だれしも
別れ と いうものは 
辛く、痛みを伴うものですよね。


でも、本来の道を生きるためには、
決別しなければ ならないことも
やはり、ありますもんね。


これは、
わたしたちの力が及ばない次元でのプロジェクト。


表面には まだ現れてはいなくとも、
水面下で着々と進行しているプロジェクト。


本当に
正しい道へと歩き出すための
ひとつの扉が閉まれば、
もうひとつの扉が開くように。


あなたは、
いま、どの扉を前に していますか。


。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:



下記メニューでは、
それぞれの状況に合わせて、対応しています。



幸せな恋愛と 結婚へのパスポート: マリッジバランス

求めあえる関係を築く: パートナーセラピー

運命の赤い糸をたぐりよせる: ラブボート

ソウルメイト間のブロックを手放す: ソウルメイトセラピー




■ 花音:個人セッション ご利用案内 ■
セッションは ご自宅で受けられますので
お越しくださる必要は ございません


お勧めメニュー  ● セッションの受け取り方

今月のお勧め   ● いただいた ご感想から


◆ お問い合せ


Web Site

0 件のコメント:

コメントを投稿