2017年3月9日木曜日

執着から抜け出すには。

ここに転居する前、
貸し農園を 5年やっていました。


ほぼ、週末ファーマーでしたけどね。




雑草は つきものなんですが、
梅雨入り前後の 雑草の伸び具合^^

と きたら、半端なく(汗


抜いても 抜いても、
どんどん 生えてーー


かがんで やりますから、
かなり 消耗します。。。



雑草でも、不要物でも、
最初は 個別に、 ひとつずつ
取り除いていくわけですが、

丸ごと 取り除いていくことを
目指して 
やっていくことが大事ですね。



わずかでも残っていると、
そこから 
また 草が伸びてきますし
ゴミも たまっていきます。



心も 同じことで、
ひっかかりがあると、
もやもや して 
すっきりしないし、

執着から 逃れられないんですね。



だから、根こそぎ刈り取ること。


更地に するつもりで、
一切の妥協を 捨て、
心を わずらわせるものを
思い切って 
スッパリ断ち切る必要が
あるわけです。



「このぐらいで いいだろう」

と いう気持ちがあるうちは、
執着から 抜けられない。


これは、一度や二度で
出来るものではないので、
一人だと 
挫折してしまいがちです。



なので、
真摯に取り組む人や、
やってきた人に接することで、
自分も影響を受けるので、
身に つきやすいです。


充実した、
幸せな生き方をしたいなら、
智慧を 持ち、
その道を歩む人と
関わっていくことが大切だと
思います。



せっかく、
生まれてきたのですから、
忙しく日々を過ごして、
年を重ねて終えるのは、
虚しいし、
悲しいですもんね・・・



誠意と 人徳があり、
慎み深く、
人を いたわれる人。


自分の心を制し、
ととのえ、
汚れを落とした人は、
美しいものです。



それは、
外側だけでなく、内側から
にじみ出る美しさ 
だから なんですね。



聞いただけ、
読んだだけ、
知っただけで
学ぼうとしないのは、

行動を起こそうとしないのは、


年を重ねるごとに 
肉と シワが増えても
智慧は 増えません。



人生80年時代に入ってから、
かれこれになりますが、
誰もが80歳まで
生きられるわけでは
ないですからね。



賢い人、
目覚めた人としての道を
歩みたいものですね。


丸ごと刈り取る過程には、
辛いこと、しんどいこと、
放り投げたいことも
ありますが、
ここでの努力は実を結びます。


たゆまぬ努力に まさる道は 
ありません^^


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


三月は、
過去に犯してきた
様々な過ちを懺悔する月。

過去を癒し、
未来のために努力する月。


創造力を持ち、
人生を開花させる月です。



 マンスリープログラム



■ 花音:個人セッション ご利用案内 ■
セッションは ご自宅で受けられますので
お越しくださる必要は ございません


お勧めメニュー  ● セッションの受け取り方

今月のお勧め   ● いただいた ご感想から


◆ 問い合せ


Web Site

0 件のコメント:

コメントを投稿