2017年4月10日月曜日

予想を超えた体験をするには

「なぜ、やるのか」
「やれば、どういう効果が あるのか」


と いうことを意識する弊害は、

自分の中で 
余計なイメージを
頭の中に作ってから入るので

自分の枠組の中で 
とどまったスケールで
再生産 してしまうわけです。



それをすることで
変化する自分や状況、
それによって得られる体験を
先入観で 小さくしてしまいます。


できるだけ
新鮮な気持ちで取り組むことが
いかに 大事か 

と いうことです。






自分の想像も
予想も超えた体験が出来るように、
仕組みや効果について 
調べすぎないこと。


知らないままで(先入観なしに)

「ただ、やってみよう」 
「受けてみよう」



これが 重要なのだ
と  いうことなのです。



 ブックマークにして
人の体験談を 読んだり、
内容の説明を
繰り返し 読んだり・・・

していませんか?



人の体験談も 
参考までに読むのは
良いでしょうが、
読みすぎないことです。



そうしないと、
ますます 踏み切れず、

そして 
行動に移せないので、
何とかしたい状況は
変わらない現実のまま、
時間だけが 
空しく過ぎていきます^^


お勧めのセッションは Move:動く





四月は、
お釈迦さまも 生を受けた春爛漫の月。

先祖への感謝を捧げ、
自らのルーツを知り、
潜在能力を開花させる月です。


 
マンスリープログラム





■ 花音:個人セッション ご利用案内 ■
セッションは ご自宅で受けられますので
サロンへのご来店は不要です


お勧めメニュー  ● セッションの受け取り方

今月のお勧め   ● いただいた ご感想から


◆ 問い合せ


Web Site

0 件のコメント:

コメントを投稿