2017年4月18日火曜日

出した答えに迷わず進むには

恐れや不安、心配、
悩み、失望、疑惑・・・



マイナスの感情に 
つかまってしまうことは、
誰にでも あるもの。



こうした感情に 
心を乗っ取られて、
身動き出来なくなることも。




多くの人は、
このような状態から
早く抜け出したいと思うし、


救われて 楽になりたい、
解放されたい と 願うもの。



心に ひっかかりが あると、
知らず知らずのうちに
むしばまれてしまうのですが



部屋 と 違って、
心の中のことは見えないので、
まだ 余地(猶予)が ある。


と 自己判断してしまい、
そのまま放置してしまいがち。



そうしたマイナスの感情があるうちは、
本当に 人生が開花することは
まず、ありませんし難しいです。



衝動や 

湧き上がる思い、欲望に
振り回されずに 
自分の心の 手綱を握っていけるかで

自分の今後の生き方が大きく変わり、

結果として
自分だけでなく 
周りの状態を好ましい状態に
変えていくことが出来るのです。



● 静かな湖面のような心境になる
● 物事を はっきり見通せるようになる
● 正しい判断と決断が出来る
● 迷いが無くなる

● 進む道も分かるようになる

↑ この場合、「浮かび上がる」
と いった感じに なるでしょうか。




自分が出した 「答え」 に
迷わず 進める ということは、
自分に自信が持てる

ように なりますし、
自己信頼を高める ことに

なりますよ。



そのためには、
自分の心、内面を深く掘り
そこに有る妨げになるものを
取り除く必要がある
わけです。




見たくないもの、
知りたくないもの、
感じたくないもの、


思い出したくないもの・・・


人それぞれに あるでしょうが、

そこを すっ飛ばしては、
静かな湖面のような心境や
心で いることは 出来ません。



人生を思い描くように
変えていくには、
自分の中にある力を
呼び覚ますことです。



その 「変えていく力」 は、
心に あります。



感情のデトックスを オススメしています。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~


四月は、
お釈迦さまも
生を受けた春爛漫の月。

先祖への感謝を捧げ、
自らのルーツを知り、
潜在能力を開花させる月です。


 マンスリープログラム



■ 花音:個人セッション ご利用案内 ■
セッションは ご自宅で受けられますので
サロンへのご来店は不要です


お勧めメニュー  ● セッションの受け取り方

今月のお勧め   ● いただいた ご感想から


◆ 問い合せ


Web Site


0 件のコメント:

コメントを投稿