2017年4月5日水曜日

変化の過程で起こることも素敵な贈り物

たいていの人は、与える方がいい。

と いうような哲学? を
信じていたりするところが
あるように 思います。


ですから、
人からの愛を
受け取れなかったりするのかも
しれませんね。


そして、
わがままだと思われたくない。

と いう気持ちも、
心のどこかに
あったりするかもしれませんが・・・



これは、
改めたほうが 身体にも心にも
好ましい影響を与えます。


また、
自分には受け取る資格がない。

と 思うことから、
相手や周りからの愛を
受け取ることが
出来なかったりする場合も
あるでしょうね。



恐れがあったり、
義務感があっても、
受け取る際の 妨げに なるのです。


弱みを見せたくなかったり・・・

そう思っていたり、しませんか?



過去に
心の傷を負っていたり、 
つらい思いをした体験をしている人は、
ハートが充分に
開いてないことが あります。


開いていない状態の方も 
見受けられます。


でも、心が開いていれば、
人は 与えること、
受け取ることが 
自然~に 出来るんですね。


助け が 必要なときに
「助けて」 と 言えることは、
自分が支えられるだけでなく、
与える側も 
嬉しいものなんです。


今あるものを 
意識的に 心にとどめ、
味わうことから始めて、
贈り物に 気づくと 良いですね。


あなたのもとに、
素敵なサポートが やってきますよ。


スムーズな愛の流れと、
循環が内側から生まれるサポートツールが、
ハートセラピー です。


心の豊かさこそが、
人としての幸福 と 思うのです。


ささくれ立ったハート、
傷ついたハートが、
四角から 丸 へと
変化していく過程で 起こることも
あなたへの 素敵な贈り物 です。



自分を内面的に 強くし、
自分のハートに ある望みと 
自然に つながります。


セッション中に 号泣される方、
とても 多く いらっしゃるんですよ。


泣きたくても 泣けない方、
思いのほか、多いんですね。


悲しい映画や ドラマを見たり、
ほかの人の
悲しい体験を見たり聞いたりして、
思わず 
涙ぐんだりすることはあっても・・・。

 
「 この前、泣いたの、いつだっけ?」
「 いや・・・ ずっと 泣いたことが ない」

と おっしゃる方も。


セッション後、
わたしへの感想メールを書きながら、
うれしくて 涙が こぼれた。

と 書いてらした 男性の お客さまが
いらっしゃいました。



その 号泣すること自体が 心地よくて、
後で すっきり されています。
台風のあとに 広がる 青空のように^^



「こんなにも 優しく、
温かいヒーリングを施すことができるKanonさんに、
大きな愛を 感じます。」

「Kanonさんに出会えて、
そしてヒーリングを受けて
本当に良かったと思っています。感謝です。」


・・と、
セッションのご感想にも いただき、
うれしい限りです。



自分を愛することの大切さ を知って、
しっかりと 味わい、
心が スッキリと 軽くなってくださいね。


ヒーリングセッションのみ と、
ヒーリング&日常で出来る、
ハートを開く エクササイズのメソッド付き と
2つの コースを ご用意しています。


ハートセラピー



■ 花音:個人セッション ご利用案内 ■
セッションは ご自宅で受けられますので
お越しくださる必要は ございません


お勧めメニュー  ● セッションの受け取り方

今月のお勧め   ● いただいた ご感想から


◆ お問い合せ


Web Site

0 件のコメント:

コメントを投稿