2017年5月12日金曜日

お尻に火がついて初めて気づく


特に何事もなく 
過ぎていく毎日でも、
それが ずうっと続く・・・


なんてことは、
まず、誰の人生にも ありませんから、



心が波立つようなこともあれば、
(ざわわ^^な感じ?)


大切な人や家族を亡くしたり
思わぬ病やケガに 見舞われたり



トサカに くるようなこともあるし、
泣きたくなることも ありますよね。



それまでの生き方を
大きく変えるような(一変)
出来事に遭遇することだってある。




そんなとき、
誰かの ひと言で救われたり、
励まされたり、勇気づけられたり

そんな体験をしたこと、
ありませんか。



かくいう わたしも、
20代後半に ありました。



わたしは、そのとき、
たった ひとこと 
つぶやいただけですが、


「よく、頑張ったね」


と いう、初恋の人の ひと言に
救われたような気持ちに
なりました。




親、兄弟にも 

何故か その言葉は
言われたことが無かったのも、
余計だったかもしれませんけどね。



ちなみに、その初恋の人は、
過去生で 婚約者でした。



わたしが 海の事故で
半身不随になったことが原因で、
破談になったのですが、


わたしが思いを残しているため、
今生でも 

こうして 出会ったわけです。



あのときの初恋の人の言葉から、
今も 時々、ふっ。。

と 思うのですが、


人間の言葉や行動というものは、
後々まで 
何かの形で他人に波及していく。


と いうことです。


生活に多少なりとも感化していくし、
知らずのうちに 影響を与え、


そして、与えられていく。




言った本人は
覚えてないことが多いけど、
言ってもらった方は、
ずっと覚えているんですよね。



先祖の生活や行動・行為が 
子孫に影響を及ぼしているように、
わたしたちの日々の言動も 

また、後の子孫に影響を与えます。


だから、
ひとり ひとりの行動・行為が
今現在だけでなく、
社会全体の将来に

影響していくんですね。


この世に、
ひとりきりで生きている人は
誰ひとり として 居ませんから、


幸福と繁栄を もたらすのも、
不安と恐れ、

乱れを もたらすのも、
どちらも あるわけです。




そういう意味でも、
人間として生まれて、

生きていくのは大きな責任を持つ。

と いうことでもあると思うんです。


愉しむのは大切ですが、
無為に過ごしている時間は、
本来は ない とも思うんですね。



生きるか、死ぬか、
の 体験をしたら人生観が変わる。

と いうのは 本当だと思います。



それだけ、

お尻に火が付かないと
気づかないのが わたしたち人間、、


でも あるんですけどね。



もっ、、あっちち 過ぎますー。




志が高く、
聡明で 実践力のある人と、
個人的に 交流を持つことは、
とても 有意義だと思います。



それは、
どれだけの書物を読むよりも、
知性を向上させるし、
意識を高めてくれますから。



また、
生き方の指針にも なりますね。





き人と つきあえば、
必ず よい感化を受けるんですね。



生き方を

大きく変えることもあるし、
すばらしい気づきと

恩恵を 与えてくれます。


言ったことを実行していくのは勿論、
(有言実行)


無言の実践こそ 雄弁
かな、
と 思っています。




人の心に

好ましい影響を与えられること。

そんな言葉や行動を心がけたい。



と ひそかに 画策中なのでした。




。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:
 

 五月は心を惑わす悪気を払い、 
 夏を元気に過ごす準備をする月。

 自由な精神を象徴する月であり、
 自らのエッセンスに 辿り着く月です。


 マンスリープログラム


■ 花音:個人セッション ご利用案内 ■
ご自宅で受けられますので
サロンへのご来店は不要です


お勧めメニュー  ● セッションの受け取り方

今月のお勧め   ● いただいた ご感想から


◆ 問い合せ


Web Site











0 件のコメント:

コメントを投稿