2017年7月16日日曜日

人が嘘をつく理由


思考にも 行動にも、言葉にも、
誰もが癖を持っています

自分で気づいているものもあれば、
気づいてないものもありますよね。


気づけない。

と いったほうが適切かも


その中でも、誤解を招いたり、
相手を不快にさせたり、
信用を落とすことにもなる嘘。

が あります。


平気で嘘をつく人も 居ますよね。。。


嘘をついていると思ってないのかも?



一度、嘘をつくと、
その嘘を守るために。

その嘘を本当にするために?

さらに嘘をつき続けることになり、
トラブルを招いたり、
事件に発展してしまうことも。。。


本当ではないので、
最後には、つじつまが合わなくなって、
ばれてしまうことも結構ありますね。


それなのに、
人は どうして嘘をつくのか?
どんな心理から嘘をつくのか?

と 思ったこと、ありませんか?



人間は、
大人になって嘘をつくのではなく、
子供の頃から嘘をついてますよね。


宿題が済んでないのに済んだと言ったり、
宿題があるのに今日は無いと言ったり


手を洗ってないのに洗ったと言ったり。


他愛もない嘘が多いけど、

「早く遊びに行きたい」
「早く食べたい」

と いったように、
それらは、欲求に素直だからつく嘘、
だったりします。



だから^^

「生まれて、このかた、嘘をついたことがない」

なんて人は、まず居ないと思うんですね。


忘れているだけだったり

そもそも、
嘘をついたと思ってなかったり。



年齢を経るに従って、
人間関係も複雑になっていくし、
しなくてはならないことも増えてくるので、
つく嘘を巧妙になっていきます。



大半が、自分を良く見せたい、
大きく見せたいことから つく嘘。


自慢話・学歴や経歴、
出身地や年齢を偽ったり


責任逃れの嘘も ありますかね。


根っことなるものは、
自己顕示欲と保身から



自分の立場や
弱さを守るための嘘が多いので、
陰口や噂になったり 

















うーん。。。
嘘と言えるのか・・・


わたしも、昨年の5~6月にかけて、
ネット上のつながりでしたが、
この訂正された嘘?に遭遇しました。


そのことがあった直後、
その方とは疎遠になったんですけどね。



詳しいことは書けませんが、
喜ばしい お知らせなので、
間違って記憶していませんし、


「それは、おめでとうございます。」
と お伝えしたのです。



その数日後、
ご連絡があった時にも。

「このたびは、本当に良かったですね」
「お引っ越しの準備に忙しいでしょう」


と 話の流れで そう言ったら・・


「そんなことは言ってない」
「花音さんの思い込み」


と おっしゃって~~ (・.・;)



1週間も経ってなかったけど、
そのときと気持ちが変わったとしても、
それも あることなので、
訂正したところで 何も思いませんのに


そんな すぐに気が変わるなんて、
と、責められると思ったのでしょうかね。。



「・・え? わたしの勘違いでしたか?」

と、それで済ませましたけどね。



わたしの場合は、
ネット上の人間関係でしたし、
いつも 直接 関わるわけではなかったから
良かったんですけど


このことに限らず、
嘘をつく人が身近に居る場合は、
そして、その関係性が避けられない場合は、
注意が必要かもしれませんね。


● 嘘を問い詰めない
● 嘘を否定しない
● 人前で指摘しない


「恥をかかせられた。」と、
思わぬ反撃を受けることもあるので、
こうした配慮が必要かも。


特に、過ちがあっても謝らない人や
それによって人を傷つける人の場合は、
距離を置くのが 一番かなと思います。


正すこと自体、無理ですし、
そこにエネルギーを使うのは、
時間と労力のロスではないかと
思うからです。


☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆

Line@ 始めました。

ここだけの お得な情報を
先行で お届け Now


スタンプかメッセージをいただくと、
個人で やり取り出来ます。


LINE公式アカウント



手動で登録時:ID @ jhu7315f
必ず @を付けてくださいね。


座布団3枚で お待ちしています。



■ 花音:個人セッション ご利用案内 ■
セッションは ご自宅で受けられますので
サロンへの ご来店は不要です。


セッションメニュー  ● セッションの受け取り方

今月のお勧め   ● いただいた ご感想から


◆ お問い合せ


Web Site

0 件のコメント:

コメントを投稿